色祭 ~shiki-sai~ へようこそ!

Varme Smi(ヴァーメスミール)のホームページ『色祭 ~shiki-sai~』では、色を日常的に楽しむためのコンテンツをお届けします♪

色のついていないものはない

まわりを見回してみてください。すべてのものに色がついていますよね。

白や黒だって色ですし、“色が無い”と書く無色透明=クリアにも、ちゃんと色としての意味があるんです。

感情、性格、印象、心理的効果などなど、私たちは知らず知らずのうちに色に影響されているのをご存じですか?

例えば…

赤が気になるときの感情は「やる気満々な」「焦っている」「イライラしている」可能性があったり

赤が好きな人は「熱い」「頼られる」「気が短い」「頑固な」ことが多かったり

赤を身に着けていると「情熱的」「積極的」「強そう」「革新的」に見られたり

赤を効果的に使うことで「暖(温)かく感じる」「魅力的に見える」「頑張りがきく」なんていうメリットを得られたりします。

つまり、色についての知識はあらゆることに応用がきくということ。

美容、インテリア、健康、ビジネス、セルフマネジメント……その可能性は無限大です。

 

 

わかると楽しい♪ “色語”

色が持つ意味には、万国共通で老若男女問わず通用するものから、特定の地域(文化)や宗教など、また個人の色に関する記憶(出来事→感情→意味付け)によって異なるものがあります。そういったものを紐解いていくには学びを深めることが必要ですが、日常的に色を便利に楽しむのはそう難しいことではありません。

色は常に私たちにメッセージを送っています

色の意味は、イメージの連鎖。例えば、赤なら『火(燃え盛る炎)、夕日の太陽、血』から派生したイメージがその意味になります。詳しくは別のページで説明しますが、1つ例を挙げると「火→熱い→情熱的」のような感じ。

1つの色にたくさん意味はあるのですが、連想ゲームのようにイメージが連なっていると考えると、フランス語やドイツ語を翻訳するよりわかりやすいと思いませんか?

 

カラーセラピーって何?

「カラーセラピストやってます」と言うと、「え、じゃあ、私に似合う色って何色ですか?」と聞かれることが、実はとても多いです。まだまだカラーセラピーの認知度は低いんだなあ…と感じると同時に、知らないなんてもったいない!と思います。

似合う色の診断は『パーソナルカラー診断』という別分野のもの。首元に100色以上のドレープ(布)を当てて、その方をより綺麗に見せる色を探っていくのです。

カラーセラピーは、直訳すると『色彩療法』。外見ではなく内面(心)と色の関係を探っていくものです。色は心身を癒すのはもちろん、自己発見のきっかけにもなります

カラーボトルやカードをを使用するものが一般的ですが、海外から入ってきたものや国内で誕生したものなど、現在はとても多くの手法があります。でも、そういったツールがなくても日常生活の中で簡単にできる方法もあるのです。

自分では気付いていなくても、自然にやっていたことが実はカラーセラピーにもなっていたというパターンも。例えば、空を見上げたらどこまでも広がる美しいスカイブルーに癒されたとか、自分の好きな色のアクセサリーを身に着けて気分を上げるとか…。

それぞれの色の意味なんて知らなくても、色を見て「綺麗だなあ」とか「なんか元気出た!」と感じたら、それはもうカラーセラピーなのです。

「じゃあ何のためにカラーセラピストという職業があるの?」という疑問が出てくるかもしれませんね。

それは、レストランやケーキ屋さん、クリーニング店などがあるのと同じだと思います。料理やお菓子作り、洗濯も自分でできることだけれど、よりクオリティの高いものを求めたり、思うようにできない苦手なことを代わりにやって欲しいと思えばプロに頼りますよね。

カラーセラピストは色のプロです。

色は潜在意識の声を可視化してくれますが、1つの色が内包している意味は1つではありません。選んだ色が意味するものを特定し、深い癒しを得るためには、ある程度根気のいる作業になることも少なくありません。また、自分自身の内側を客観的に見るのは案外難しいものです。

カラーセラピストの役割は、あなたがずっと抱えてきたものの根本を癒し、本当の気持ちに気付いて前に進むためのお手伝いをすること。アドバイスを押し付けるのではなく、あなたの中にある“答え”を一緒に導き出すことです。

カラーセラピーに興味が出てきた!という方は、下のボタンからより深いカラーセラピーの世界を覗いてみてくださいね。

 

色にもっと親しんで、人生をより豊かに!

普通に生活していても、色を選ぶ機会はたくさんありますよね。

あなたはどんなふうに色を決めていますか?

好きな色だから。

似合うから。

あの人のイメージがこんな感じだから。

何となく気になったから。

目立つから。

無難だから…

 

物や状況によって選び方も変わるとは思いますが、色の使い方ひとつで今よりもっとキレイになれたり、人間関係がラクになったり、感情をある程度コントロールできたり、印象を良くしたりできるとしたら…選び方のコツがわかっていた方が楽しいと思いませんか?

反対に、何気なく、または安易に選んだ色のせいで、意図しない結果を生んだり老化を促進しているとしたらどうでしょう。

しなくてすむ損を、わざわざしていることになるのではないでしょうか。

Varme Smilでは、学んだその日から使える色の知識をお伝えする講座を開催しています

身近にあふれている色をもっと有効活用して、より魅力的に、より心豊かになっていきませんか?

 

・お友達同士、カフェでお茶を飲みながら…

・家庭教育学級や親子講座

・企業や団体の研修

様々な形式に合わせて対応可能です。

過去に開催した講座や、受講していただいた方の感想などは、下のボタンからご確認くださいね。

ご興味がありましたら、講座紹介ページまたはこのページ下のフォームからお問い合わせくださいませ。

 

カラーセラピスト プロフィール

カラーセラピスト咲凛(笹川 恵美えみり ささがわ えみ

Varme Smil(ヴァーメスミール) 主宰

北海道出身&在住
幼少時代を長野県、小学校~高校卒業までを静岡県で過ごす。
短大卒業後、やりたいことが見つからず迷走。
留学、女優修行を経て、その後転職を繰り返す。

30歳を過ぎた頃、カラースクールの体験講座をきっかけに色の世界を知り、カラーセラピーと出会う。そこから色の奥深さに惹かれ、仕事にしようと決意するに至る。

また、2015年に輸入ビジネスと出会い、雑貨の輸入・卸業を開始。(←お休み中。。。)
「心からの笑顔と彩り豊かな生活のために」をコンセプトに、大好きなカラーと雑貨で、少しでもたくさんの人の笑顔を引き出すべく活動中。

《資格》
AFT1級色彩コーディネーター
センセーションカラーセラピスト・ティーチャー  他

《主な経歴》
コープさっぽろ 石狩文化教室講師(2019年)
札幌インストラクターガイド掲載講師(2018年~)
2020年ミセス・グローバル・アース北海道大会ファイナリスト

カラーセラピスト咲凛の成分(ついでのプロフィール☆)

生年月日:うさぎ年生まれの牡羊座   年齢は聞かれたら素直に答えます

動物占い:ひつじ   平和主義者です♡

マヤ歴:kin230 太陽の紋章/白い犬 ウェブスペル/白い風 音9   あら、真っ白

血液型:B型   「A型かO型?」って言われますが、同じB型の人にはわりとすぐ見破られます

魂の色:イエロー   わがままでごめんなさい♪

特に好きな色:ターコイズブルー、ミントグリーン   普通に好きな色は書ききれません

好きな食べ物:豆類、チーズ、ナッツ類   お酒はカクテル・スパークリングワイン・梅酒が好き♡

好きなこと:ものつくり、旅行、カフェ&雑貨店巡り、ダンス、歌  ダンスや歌は好きなだけ…

夢(野望):輸入雑貨店オープン、世界クルーズ、海外の綺麗な海でイルカと遊ぶ

 

別ページに、色との出会いから人生のどん底を経て現在に至るまでのストーリーを備忘録的に書いてみました。もしご興味がありましたら、下のボタンからどうぞ😉

 

お問い合わせフォーム

カラーセラピー、カラー講座、イベント出店依頼などのお問い合わせは、こちらのフォームに必要事項をご記入の上送信をお願いいたします。

    お名前*
    メールアドレス*
    電話番号
    ご予約/お問い合わせ項目(チェックを入れてください)*
    セッション/講座の形式
    ご希望日 ※ご希望に添えない場合もございます。その際はご相談させていただきますので、ご了承くださいませ。
    お住まいの都道府県*
    お住まいの市区町村*
    お問い合わせ内容*

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください

     

     

    タイトルとURLをコピーしました